ガルバリウムによる屋根カバー工法(ヴィクセン)

「見た目も色あせちゃったし、ちょっと気になるかも」
「苔や草が生えてしまった!」
「雨漏りしているのか、シミが……」
日差し・風・雨・雪から守ってくれる屋根。その分劣化も気になりやすいものです。

そろそろきれいにしたいという、そんな時に。
今回は弊社おすすめの屋根工事工法をご紹介します。

おすすめの屋根カバー工法【ガルバリウムカバー工法】

屋根は、強い日差しや雨風でどうしても劣化しやすい箇所です。
厄介なことに、劣化すると雨漏りなどが起きて居住性も下がってしまいます。

今回ご紹介するガルバリウムカバー工法は、ガルバリウム鋼板という素材で屋根にカバーをしてしまうという工法です。

今までの古い屋根を剝がしたり付け替える、というのは時間も費用もかかります。
このカバー工法なら、古い屋根の上に軽くて丈夫な新しい屋根を載せてあげるという手順になるので、工事期間も工事費用(古い屋根の処分費用も含む)も抑えられます。

もちろんただカバーするだけではなく、古い屋根に遮熱カバーなどを挟み、より丈夫で快適な屋根として生まれ変わらせる工法です。

ヴィクセンとは?

「ヴィクセン」とは、ベルギーの工場で一貫生産された、北欧で愛される天然石付ガルバリウム鋼板屋根材です。

優れた耐久性と軽さを持つガルバリウム鋼板で作られた、高機能の屋根材で、カバー工法にピッタリ。
機能性と、北欧のおしゃれなデザイン性を兼ね備え、新しくも優しい家を演出してくれる屋根になります。

弊社の施工の様子をご覧ください!

実際に弊社が行った施工工程を写真でまとめていますので、ぜひご覧ください!
↓以下画像をクリックしてください。

まずはお気軽にご相談ください!

0120-411-590
受付時間|9:00~18:00
※毎週月曜日は定休日

価格帯を知りたい

実際に来て見てほしい

まずは話を聞きたい

お見積り、訪問診断、
ご相談はすべて無料です!